新車・中古車販売、車検整備をぜひお任せ下さい!

全メーカー新車&中古車販売!
アフターもおまかせ下さい

軽自動車を中心に低価格車~新車まで
「特選車」「お買い得車」を販売!

  • ナリタ漫画
  • マイちゃん
  • オンラインショップ
  • 会社案内
  • ナリタ漫画
  • マイちゃん
  • youtube
  • 会社案内
オンラインショップ
ウエスについて考える
2018年12月6日こだわり整備 キャラ記事

ミケ 笑顔
カワベさーん!
おすすめのウエス、おしえてください!!!

 

カワベ 笑顔
ウエスの酸いも甘いも知り尽くしたワシが、ミケちゃんに合うウエスを探してあげようじゃあないか!

 

ミケ 笑顔
わーい!

 

 

 

 

登場人物紹介

ミケ 普通
ミケちゃん
 
カワベ 普通
カワベさん
 
ナリタ 普通
ナリタ
 

 

※この時点でまだナリタオートの日常を読んでないあなた!
先に読んできましょう!

 

ナリタオートの日常を読む

 

 

読むのがめんどうな方は動画でも!

 

 

 

カワベ 疑問
しかしいきなりウエスだなんで、どうしたんじゃ?

 

ミケ 激怒
これを見てください!

 

 

カワベ 疑問
この汚れを拭いたウエスがどうかしたんか?

 

ミケ 泣き顔
こういうことなんですー

 

カワベ ガーン
こ、これは・・・

 

ミケ 泣き顔
そうなんです。

 

カワベ 泣き顔
ワシのブリーフ・・・

 

ミケ ガーン
ゲ。
嘘。
マジ?
本気で言ってる?

 

カワベ 笑顔
嘘じゃ。

 

ミケ 疑問
微妙にリアルに感じる嘘やめてもらえます?

 

カワベ 泣き顔
すまんすまん。

 

ミケ 激怒
とにかく、若い女の子が働く現場で、こんなの使わせるんですよ!
ナリタさんはデリカシーってもんがないんですよ。

 

カワベ 苦笑い
まあ、そんなの手にとったら嫌じゃあな。

 

ミケ 普通
だからこれに変わるウエスを、一刻も早くおしえてください!!!
ナリタさんにウエスを即変えるように言いたいんです!!!

 

カワベ 普通
じゃあ今から、ウエスの種類と性能、そしてコスパについて説明するぞ。

 

ミケ 笑顔
お願いします!

 

カワベ 普通
ただ、ナリタは理由があって今はそれを使ってるんだから、それもふまえて考えていこう。

 

ミケ 笑顔
はーい!

 

 

ウエスのおおまかな種類

 

カワベ 疑問
ではまずミケちゃん、ウエスの種類はわかるかな?

 

ミケ 普通
今使ってるこのボロ布のやつと、あと一応付き合いで買ってるやつもあって、WAKO'Sさんのメカタオルってやつですね。
私の持ってる情報は以上です!

 

ボロ布のウエス

 

WAKO'Sのメカタオル

 

カワベ 普通
おおまかにわけたらそのふたつになる。

 

ミケ 疑問
え、そうなんですか?

 

カワベ 笑顔
ひとつがウエスとして作られたウエス
もうひとつは、ウエスではない他の目的で作られたものをウエス化したもの

 

ミケ 疑問
ほんとおおまかすぎません?

 

カワベ 普通
ここで大きく分けておいたほうが、あとあと説明しやすいってだけじゃ。
ウエスとしてつくられた方を製品ウエス、元がウエスじゃないものを非製品ウエスとする。
Wikipediaでは製品ウエスをヴァージンウエス、非製品ウエスをリサイクルウエスと紹介している)

 

ミケ 普通
(※ヴァージンウエスという言葉はなんとなく卑猥なイメージを与えそうなので自粛して製品ウエスとしました)

 

カワベ 疑問
では製品ウエスと非製品ウエスの大きな違いは何だと思う?
これと言って定義があるわけじゃないが、ワシが思うに、2つある。

 

ミケ 普通
うーん、製品ウエスは高い!
非製品ウエスは安い!

 

カワベ 笑顔
ひとつ目はその通り!

 

ミケ 笑顔
やったー当たったー!

 

製品ウエスは仕入れコストが高い

非製品ウエスは仕入れコストが安い

 

カワベ 普通
製品ウエスはその名の通り、「ウエスとして性能を追求して製造されたもの」であるため、製造にコストがかかっている。
部品商等を通して購入するのが通常の入手ルートとなる。

 

ミケ 普通
機械工具展示会等で、よくウエスの実演販売してますよね。

 

カワベ 普通
そう、売ることを目的に作られているわけだから、製造コストメーカー利益部品商利益が合算されてるわけだ。
そりゃお値段しますわ。
それに引き換え、非製品ウエスは、元々はウエスとして作られたわけではなく、他の目的で製造されたものじゃ。
その目的を果たし終わったものだったりするため、製造コストが存在しない(全く無いわけではありませんが)。
ゴミとして捨てずとも、ウエスとしてなら十分使える、それが非製品ウエスじゃ。
非製品ウエスは部品商はあまり積極的に売っていないから、電話一本で注文できず、入手ルートがめんどくさい。

 

ミケ 激怒
つまり仕入れコストが安いって理由で、ナリタさんはボロ布を使っていたわけですね。

 

カワベ 苦笑い
それが全てというわけじゃないと思うがの。

 

ミケ 疑問
で、もうひとつの違いはなんですか?
わかんないです!

 

カワベ 普通
それはもうさっき喋ってしまったぞ。

 

ミケ 疑問
え?

 

カワベ 笑顔
製品ウエスは部品商を通して買える。
つまり電話一本で注文できるのが楽なんじゃ。
対して非製品ウエスは部品商を通して買えないケースが多い。
専門業者にFAX注文だったり、WEBでとりよせたりと、注文に少し手間がかかる
日本ウエスさんでいろんなウエスが見れて面白いです!)

 

ミケ 普通
仕入れやすさが全然違うってことなんですね。
でもそれなら、安い方がよくないですか?

 

カワベ 普通
そりゃ安い方がいいに決まってる。
しかし、ここには経営的な問題がからんでくるんじゃ。
個人経営のナリタオートならいいんじゃが、社員が多いディーラーとかだと大変じゃ。
社員が多い会社は、注文先が増えるのを嫌う傾向にある。
誰でも注文できる状態にしておくのも大切じゃ。
さらに仕入先が少ない方が会計が楽だったりするしな。

 

製品ウエスは仕入れが楽

非製品ウエスは仕入れがちょっとめんどくさい

 

ミケ 普通
いろいろしがらみがあるんですね〜

 

カワベ 笑顔
以上をふまえて、さらに細かく分類してみるぞ。

 

 

ウエスのこまかな種類

 

製品ウエス

・ティッシュウエス
・積みウエス
・ロールウエス

 

非製品ウエス

・シーツ系ウエス
・メリヤス系ウエス
・タオル系ウエス

 

ミケ ガーン
意外と細かく分類されるんですね。
おぼえらんないです。

 

カワベ 普通
まあこういう種類があると、頭の片隅に入れておけばいい。
さらにこれらの種類を、次に上げる内容で評価していくぞ。

・汚れ拭き取り性能
液体拭き取り性能
・連続使用性能
・収納性(仕入れ時)
・収納性(収納時)
・手にとりやすさ
・入手しやすさ
・値段
・総合評価

上からS、A、B、C、Dの5段階評価をしていく。

 

ミケ ガーン
評価項目多すぎ。

 

カワベ 普通
多角的に評価すると、適材適所的な使い方ができるようになる。
つまりウエスは種類によって使いやすさが異なるということでもある。
ワシは何種類かのウエスを使い分けているぞ。

 

ミケ 普通
なるほど。
ウエスは使い分けるものなのですね。

 

カワベ 普通
まあ、別に、使い分ける必要はないが、使い分けた方が整備が楽しい
それだけじゃ。

 

ミケ 笑顔
整備、つまり仕事が楽しくなるのはいいことだと思います!

 

ウエスを使い分けると整備が楽しい!
(個人的かつ主観的な意見ですが・・・)

 

カワベ 普通
ひとつめは製品ウエスのティッシュウエスじゃ。
その名の通り、ティッシュのように取り出せるウエスじゃ。

 

ティッシュウエス

 

カワベ評価

・汚れ拭き取り性能 B
液体拭き取り性能 B
・連続使用性能 C
・収納性(仕入れ時)S
・収納性(収納時)S
・手にとりやすさ S
・入手しやすさ S
・値段 B
・総合評価 A

 

ミケ 普通
こんなウエスがあったんですね。
知りませんでした!
そして最初から総合評価Aとは高いですね!

 

カワベ 笑顔
これはワシのお気にの子じゃからの!
プロワイプというのを使っておる。
プロのワイフ(人妻)みたいなネーミングが最高じゃ!
(キムタオルブランドのキムワイプの方が有名かも)

 

ミケ 普通
プロワイフの部分は聞かなかったことにしますね。
これはティッシュのように取り出せるのがいいですね!

 

カワベ 普通
そう、すぐに手に取れるのが素晴らしいところじゃ。
1分1秒を争う整備の現場では、とりあえずさっと拭きたい時に活躍する。
ティッシュのように省スペースに大量の収納性がある反面欠点がある。

 

ミケ 普通
薄い分、液体の拭き取りに向かないって事ですね。
さっと拭いてさっと捨てるみたいな。
現場向けティッシュってわけですね。

 

カワベ 笑顔
そういうことじゃ。
薄さが長所でもあり、短所でもある。
ワシは極薄001は大好きだがの。

 

ミケ 疑問
全く関係ない話するのやめてくれます?

 

カワベ 苦笑い
き、気をつけるよ。
次は積みウエスじゃ。

 

積みウエス

 


カワベ評価

・汚れ拭き取り性能 A
液体拭き取り性能 S
・連続使用性能 A
・収納性(仕入れ時)B
・収納性(収納時)A
・手にとりやすさ A
・入手しやすさ S
・値段 C
・総合評価 A

 

ミケ 普通
これも総合評価はAなんですね!

 

カワベ 普通
おそらく、この積みウエスタイプがいちばん市場に出回っていて、使っている人も多いんじゃないかと思う。
THEウエスという感じで、有名なのはキムタオルじゃな。
厚みがあり液体の吸収性抜群で、広範囲を拭くことができる。

 

ミケ 疑問
収納性(仕入れ時)がBなのが気になるんですが、なんでですか?

 

カワベ 普通
これは大きい工場なら問題ないと思うがの。
仕入れ時、大きなダンボールに大量に入って届くんじゃ。
つまり、仕入れが高額かつ、保管スペースを必要とする。
個人店からの視点ではこれはけっこうな問題じゃ。

 

ミケ 普通
あ、だからナリタさんは1箱単位で届くWAKO'Sさんのメカタオルを使っていたわけですね。

 

カワベ 普通
おそらく、それが一番の理由じゃろう。
では製品ウエスのラストの、ロールウエスじゃ。

 

ロールウエス

 


カワベ評価

・汚れ拭き取り性能 B
液体拭き取り性能 B
・連続使用性能 B
・収納性(仕入れ時)A
・収納性(収納時)B
・手にとりやすさ S
・入手しやすさ A
・値段 A
・総合評価 A

 

カワベ 普通
ロールウエスはトイレットペーパーの業務版と捉えるのがいいじゃろう。
よくトイレットペーパーを切らしてしまった時に、このロールウエスで尻を拭いているぞ。

 

ミケ 笑顔
尻拭きに使用しているというゴミ情報はいりませんね。
これ、ホームセンターやアストロさんでたくさん売ってますよね!

 

カワベ 笑顔
そう、だからプライベートなお買い物ついでに買って来ることができる。
1個単位で手に入るのも良いメリットじゃ。

 

ミケ 疑問
こんなに取りやすいものなのに、なんで収納性(収納時)がBなんですか?

 

カワベ 普通
それはじゃな、ロールを刺しておけるホルダーを用意し、備え付けなければならないからじゃ。
ホルダーは少し場所を選ぶ必要もあるから「この場所で大量に使う」とわかりきっている場所に固定する。
つまり、使える場所が限られてしまうというのが欠点じゃ。

 

ミケ 普通
なるほど。
トイレ以外でもトイレットペーパーを使ってる人はいますが、さすがにホルダーをトイレ以外に備え付けている人はいませんしね。

 

カワベ 笑顔
以上が製品ウエス達の評価じゃ。

 

ミケ 普通
製品として生み出されてるウエスだからこそ、どれも評価がAなのは納得ですね。
むしろA未満だと製品としての存在が疑われますね。

 

カワベ 笑顔
では次からは非製品ウエスを評価していくぞ。
まずはシーツ系ウエスじゃ。

 

シーツ系ウエス

 

カワベ評価

・汚れ拭き取り性能 C
液体拭き取り性能 C
・連続使用性能 B
・収納性(仕入れ時)B
・収納性(収納時)B
・手にとりやすさ B
・入手しやすさ B
・値段 S
・総合評価 B

 

カワベ 落ち込み
シーツ系ウエス、ワシは大嫌いじゃ。
汚れの拭き取りに向いてないし、薄すぎるから液体も吸わないし、切れ端部分がほつれて手に糸が絡みついてくる。

 

ミケ 普通
これ、以前ナリタさんが間違えて買ってしまった事あります!
「ま゛〜ち゛〜が〜え゛〜た〜(T_T)」って言って、泣き叫んでました。

 

カワベ 落ち込み
これは次に紹介するメリヤス系ウエスとパッと見で見分けがつかないのが大きな欠点じゃ。
しかしシーツは大きくて大量に使用済みが出てくるから、そういう点からは安いからウエス市場に出回っているんじゃ。
きっと、自動車整備の現場以外では使いやすい適材適所があるのかもしれん。

 

ミケ 普通
とにかくこのシーツ系ウエスは、カワベさん的には自動車整備の現場には向かないという評価なんですね。

 

カワベ 普通
そうじゃ。
これ以上語ることもない。
次はメリヤス系ウエスじゃ。

 

メリヤス系ウエス

 

カワベ評価

・汚れ拭き取り性能 A
液体拭き取り性能 C
・連続使用性能 A
・収納性(仕入れ時)B
・収納性(収納時)B
・手にとりやすさ A
・入手しやすさ B
・値段 S
・総合評価 A

 

ミケ 普通
これがナリタオートで使っているやつですね!
値段がSで総合評価がAだからってのが理由だったんですね!

 

カワベ 笑顔
そういうことじゃ!
評価から見比べると、わかりやすいじゃろ?

 

ミケ 笑顔
はい!

 

カワベ 普通
このメリヤスというのは、わかりやすく言うとTシャツによくある生地じゃ。
少し厚みがあって肌触りもよく、汗もある程度吸ってくれる。
ウエスにはピッタリな素材じゃ。

 

ミケ 普通
そう言われてみれば、仕入れた時はTシャツまるごと届いてて、それをムラマツさんがせっせと細かく切ってくれてました!
細かく切らなければいけないってとこは、シーツ系やメリヤス系ウエスの欠点ですね。

 

カワベ ハート
さらにこのメリヤス系ウエスの良いところは、時々幼女の名前が入っていたりじゃな・・・

 

ミケ ガーン
ロリコンきも。
通報しますよ。

 

カワベ 苦笑い
う、嘘じゃ。
最後にタオル系ウエスの評価じゃ。

 

タオル系ウエス

 

 

カワベ評価

・汚れ拭き取り性能 S
液体拭き取り性能 S
・連続使用性能 S
・収納性(仕入れ時)B
・収納性(収納時)A
・手にとりやすさ A
・入手しやすさ B
・値段 S
・総合評価 S

 

ミケ 笑顔
おおお!
ここでまさかのS評価!

 

カワベ 笑顔
タオルはイコール雑巾じゃからの。
汚れ拭き抜群、吸水性抜群、さらにガンガン使えるから、もう存在そのものがウエスじゃ!

 

ミケ 疑問
でもタオルは大きいじゃないですか。
大きいと使い勝手がわるくないですか?

 

カワベ 笑顔
そう、タオルだと整備の現場にはあまり向かない。
タオルと同じ生地の、居酒屋でよく最初に渡されるおしぼりがあるじゃろ。
そのおしぼりのウエスが最高に使いやすいんじゃ!

 

ミケ 疑問
おしぼりって、安く手に入るんですか?

 

カワベ 普通
居酒屋なんかで手渡されるおしぼりは、実はレンタルされている事が多いんじゃ。
おしぼりレンタルという事業があるんじゃ。

 

ミケ 普通
おしぼりってレンタルされてるんですね!
知りませんでした!

 

カワベ 普通
そのレンタルおしぼりが、穴が空いたりほつれたりしてレンタルするにはしのびない状態になったものを、ウエスとして販売している業者さんがあるんじゃ。

 

ミケ 普通
なるほど。

 

カワベ 笑顔
ほどよいサイズ、タオル生地という抜群のウエスとしての性能、そしてなにより仕入れコストの安さ。
おしぼりウエスは最高じゃ!

 

ミケ 笑顔
おしぼりウエス最高!
ナリタさーん!
こっち来てくださーい!

 

ナリタ 疑問
ミケちゃんどうしたの?
あ、カワベさんいたんですね。

 

カワベ 激怒
師匠に向かって「いたんですね」とはなんだ!

 

ナリタ 苦笑い
す、すいません。

 

ミケ 笑顔
ナリタさん!
ウエスをこのおしぼりウエスに変えてください!
理由はカクカクシカジカです!

 

ナリタ 笑顔
これはいいね!
すぐに導入しよう!
カワベさん、いい情報をおしえてくださりありがとうございます!

 

カワベ 普通
なんのなんのこれくらい。
しかしきをつけなければならんことがあるぞ。

 

ミケ 疑問ナリタ 疑問
なんですか?

 

カワベ 普通
おしぼりウエスはどうしても性質上拭いたあとに繊維が残ってしまう。
だから、レベルゲージ等にはあまり使用しない事だ。
エンジン内部やミッション内部は繊細じゃからのう。
念の為じゃが、そういう部分には製品ウエスを使うんじゃ。

 

ミケ 笑顔ナリタ 笑顔
わかりました!

 

 

まとめ

 

以上のような個人的かつ主観的な見解で、ナリタオートでは、

・ティッシュウエス(プロワイプをその辺においてある)
・積みタオル(オイルレベルゲージ点検専用)
・ロールウエス(工具台に備え付け)
・おしぼりウエス(汚れ拭きをメインに)

これら4種類を適材適所で使い分けています。

これらの使い方が正しいというわけではありませんが、これらの組み合わせで使うとしっくりくるという感じがします。
この記事で紹介したウエスが全てというわけでもありませんので、ぜひ、あなたもいろんなウエスを試してみて、しっくりくるものを探してみるのも楽しいですよ!

 

 

 

カワベ 普通
ナリタ、ちょっとこっちへこい。

 

ナリタ 疑問
な、なんですか?

 

ヒソヒソ

 

カワベ 泣き顔
ワシの使用済み衣類をぼろ布として提供している事は、ミケちゃんには内緒でよろしく。