新車・中古車販売、車検整備をぜひお任せ下さい!

全メーカー新車&中古車販売!
アフターもおまかせ下さい

軽自動車を中心に低価格車~新車まで
「特選車」「お買い得車」を販売!

  • ナリタ漫画
  • マイちゃん
  • オンラインショップ
  • 会社案内
  • ナリタ漫画
  • マイちゃん
  • youtube
  • 会社案内
オンラインショップ
オイルデータハンドブック
2018年9月22日こだわり整備

 

 

 

 

エンジンオイルを交換するなら必須アイテムな本"オイルデータハンドブック"。
毎年9月頃に公論出版さんから発売されるので、必ず買っています。

 

日本の自動車メーカーから発売されている乗用車(発売年度から過去10年分)の、

・エンジンオイル量
・エレメント同時交換時のオイル量
・推奨粘度と推奨規格
・トランスミッション(AT&MT)のオイル量
・エアコンガスの量

が、一覧で見る事ができる優れものです!

 

更に、

・型式別
・搭載エンジン別
・マイナーチェンジ別

等など、細かくデータを分けてくれているので、年式でオイル量が違っても安心です!

 

しかも、ホンダやマツダ等の交換後のリセット作業が必要な場合、消込作業要領まで細かく記載してくれてあります!

 

整備士には必須アイテムだと思います。

巻末にもありがたい、というか、これ、守らなきゃいけないでしょ!?的なデータが!


ドレーンボルトの締め付けトルク表です。
これ、整備士必読です!
整備士に限らず、オイル交換作業をする方必読です!

これを守れば、ドレーンボルトのネジ山や、オイルパンのネジ山を痛めることはありません。
(ドレーンパッキン交換前提です)

 

未だにドレーンボルトの締めすぎの方も多くいらっしゃいますので、ぜひ、この本の存在が広まり、この本を見ながらオイル交換をするのがデフォになることを祈ります!